住宅ローンの一括返済はお得?メリット・デメリットを徹底調査

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
住宅ローンの一括返済はお得?メリット・デメリットを徹底調査

住宅ローンを借りている方の中には、一括返済を検討しているという方もいるのではないでしょうか。
毎月の少しずつ期間をかけて返済していくイメージのある住宅ローンですが、可能であれば一気に返済を終わらせてしまうことも可能です。

しかし住宅ローンの一括返済には、メリットデメリットが存在します。
今回は住宅ローンの一括返済は本当にお得なのか、またメリット・デメリットについても詳しく説明していきます。

住宅ローンの一括返済とは?

住宅ローンの借入をしたら、借入金額や金利、さらに返済期間に合わせて月々の返済金が発生します。

この毎月の決められた金額を支払い、数年〜数十年かけて完済を目指すのが基本的な住宅ローンの返済です。
これに対して住宅ローンの一括返済とは、返済を数回に分けず1回で一気に返済してしまうという方法です。

たとえば退職金が入ったり定期預金が満期になったなど、ある程度まとまったお金が手に入れば一括返済を利用して住宅ローンを全額返済したいという方も多いはずです。
ちなみに住宅ローンの一括返済は、返済何回目であっても利用できるようになっていますので、1回目の返済でいきなり一括返済を行うこともできます。

また毎月など定期的な返済を行なっている途中で、一括返済できるだけの資金が貯まったタイミングで一括返済を行うことも可能です。

住宅ローンの一括返済メリットとデメリット

住宅ローンの返済期間は人によっては10年以上の長期に及ぶ場合も多くなっています。
そんな中で一括返済を利用して一気に完済できてしまうというのは、心理的な負担を軽くすることにも繋がりますよね。

しかし、住宅ローンの一括返済を行うのであれば事前にメリット・デメリットについてもしっかり把握しておくべきです。
ここでは、住宅ローンの一括返済におけるメリット・デメリットについて具体的に紹介していきます。

メリット:一括で返済を行うので利息を最小限に抑えることができる

住宅ローンの一括返済を行う大きなメリットとしてあげられるのが、利息を最小限に抑えることができるという点です。

そもそも住宅ローンの金利とは年利のことを指しており、金利2%の場合には「年間で2%の金利がかかりますよ」という意味になります。

しかし、この年利は1年というスパンごとに金利がかけられている訳ではなく、金利を365日で割った利率が日々かけられているのです。
そのため、借入期間が1日でも長ければその分の利息が発生し、借入期間が長ければ長いほど利息が高くなる傾向があります。

しかし一括返済を行うと、行なった時点で完済となりますので今後利息が発生することがありません。
そのため利息を最小限に抑えることを最優先事項とするのであれば、住宅ローンの一括返済は最もお勧めできる返済方法と言えるでしょう。

メリット:保証料を一括で支払っている場合には、保証料が戻ってくる

住宅ローンの契約状況を一度確認する必要がありますが、保証料を一括で支払っている場合には保証料が戻ってくる可能性があります。

たとえば銀行独自で取り扱っている住宅ローンではないフラット35などは、団体信用保険や火災保険料などが自己負担になっている場合が多く、一括で契約時に支払っているという人もいるかと思います。

このような方の場合には、一括返済を行うと一時的にお金が戻ってくる可能性が高くなるのです。
ただし火災保険への加入は必須ですので、解約となり一時的にお金が戻ってきたとしても新たな火災保険に加入する必要があります。

デメリット:団体信用生命保険や火災保険がなくなってしまう

先ほどメリットであげた一括で支払った保証料の返金にも関係のある話ですが、住宅ローンの一括返済を行うと、それまで契約していた団体信用生命保険や火災保険が解約になってしまう可能性があります。
一括で支払いをしている場合には、一時的にお金が返金されるというメリットもありますが、火災保険への加入は義務となっているので、再び加入の必要があります。

また生命保険に関しては任意となりますが、万が一のために加入しておいた方が安心ではあります。
そのため、一括返済を行う場合には一緒に新たな生命保険への加入を検討する必要性が高いと言えるでしょう。

デメリット:一括返済のための手数料が発生する

また一括返済を行う場合には、住宅ローンを取り扱う金融機関によって手数料を支払う必要があります。
手数料は銀行などによっても異なりますが、おおよそ数万円程度のところもあるので、手数料によっては節約できる利息よりも高くついてしまう可能性もあるのです。
利息にばかり気を取られていると、一括返済時の手数料がかかってくるのを忘れてしまうこともあるので、必ず利息と手数料の費用対効果を確認した上で一括返済することを心がけてください。

住宅ローンの一括返済をお得に使える人の特徴は?

ここまで紹介して来たメリット・デメリットを踏まえた上で、住宅ローンの一括返済をお得に利用できる人には、以下のような特徴があります。

  • 貯金を残した上で返済資金に当てる金額を十分に確保できる人
  • 資金が用意できる上で返済の心理負担からできるだけ早く解放されたい人
  • 節約できる金利と一括返済のための手数料を比較してそれでもお得になる人

また、逆に住宅ローンの一括返済に不向きな人の特徴は以下の通りです。

  • 一括返済をすると貯蓄がほとんどなくなってしまう人
  • 利息と手数料の費用対効果を計算せずに一括返済しようとしている人
  • 団信や生命保険への再加入を考えていない人

利息を節約したり、返済期間を短くする効果のある住宅ローンの一括返済ですが、手数料などを考慮した上で、お得になるかどうかを確認してから手続きを行うことをおすすめします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最も低金利で充実保証の住宅ローンはココ!

住宅ローンによって金利、保障内容など強みが違うため、どこを選んでいいか分からない人も多いと思います。
そんな方のために、今最も人気のある住宅ローンの徹底比較サイトを作りました!「返済負担をとにかく安くしたい」「審査が不安・・・」など、これから住宅ローンを組む予定のある方は、是非チェックしてみてください。


最も低金利&充実保証の住宅ローンをチェックする

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*