FX初心者でもトラリピは儲かるのか?評判は?失敗談やデメリットも紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

裁量トレードで利益が出しにくい理由

FXといえば「怖い」「難しい」「損する」「儲からない」といったネガティブなイメージを抱かれがちです。FXには勝ち方というものがあり、その勝ち方のルールを逸脱しない限り大損するということはありません。

しかし人間という生き物には欲があり、目先のお金に目がくらみ「損したくない!」「損を取り返すぞ!」という欲望に勝てません。ルールを守れず結局損をしてしまうのです。勝てる人というのはFXそのものを一歩離れたところから見ています。一歩離れることで冷静になることができ、欲望に負けることはありません。

「勝てる人にいきなり最初からなれるでしょうか?」

答えは「いいえ」です。中には最初から勝ち続ける人もいるでしょう。しかしそれは、ごく一握りなのです。

ではFXはやめておこう…と思うならそれは勿体ないです。労働によりお金を得る方法も素晴らしいですが、お金もちになる夢があるならサラリーマンでは難しいでしょう。FXは普通の人がお金持ちになるツールのひとつと言えます。

これから全くのFX初心者でも、兼業で多忙な方でもFXで勝つための方法をひとつご紹介します。

FXの自動売買って?儲かるの?

FXの自動売買とは、FXの取引をトレーダーの裁量判断を要することなくシステムが売買を行うことをいいます。システムを作動させると完全に放置しておくものや、今回紹介するトラップ系トレード等があります。

自動売買のメリットは、人間の欲望に左右されないため完全な機械トレードができることです。裁量トレードなら、「今は買いの流れだから少し下がったら買おう、そして買ったら下がり続けて損切り。今度は売りの流れだからと売ったら急上昇して損切り…じゃあ次は!」これは完全に相場に振り回されている状態です。自動売買なら熱くなる必要もありません。

一方、自動売買のデメリットは今後の相場に対しての自動売買ソフトの有効性が判断できないことです。自動売買ソフトの販売者はソフトを売ることが大切なのですから、中には1か月だけしか儲からないシステムなのにその1か月の成績だけを切り取って「ひと月で資金が5倍!」と謳って販売している業者もあります。騙されないためには、自動売買ソフトの優劣を見極めるための経験が必要になってきます。特にFX初心者はこの判断が困難です。

トラリピで相場の動きを読む必要がない理由

トラップ系トレードとはトラリピが有名ですが、複数のイフダン注文を仕掛けておいてその注文が決済されるとまた同じ注文が繰り返し自動で出されるというもので、自動売買のひとつです。

相場は7割がレンジとも言われており、一本調子で上げ続けたり下げ続けたりすることはありません。誰がみても上昇の流れの場合も小さな下降や横ばいの動きがおこっています。横ばいの時は、ひとつ注文が消化されて利益確定となっても、また自動でイフダン注文が入りますから、横ばいの時は利益が積み重なります。上昇時に売りのイフダンを仕掛けていても利益がでる秘密はそれなのです。

トラリピで儲けるためのコツ

儲けを出すためのコツを少しご紹介します(儲けを出すための戦略はのちほど紹介します)。

  • ・口座残高を見過ぎない
  • ・相場の値動きを気にし過ぎない
  • ・万が一なくなっても問題ない資金で行う
  • ・利益が出たらラッキーくらいに思う
  • ・トラップトレードは不労所得だと思っておく

「何だ~そんなことか」と思われたなら、それは違います。冒頭からお話したとおり、人間は欲望にそう勝てるものではないのです。勝てないから自動売買をするのです。

FXの自動売買で大事なこと

最後に一番重要な戦略をお知らせします。それは資金のリスク管理です。また「何だ~おもしろくない」と思われたなら、それは断じて違います。トラップ系トレードは完全放置でシステムに任せますので、ロスカット(強制決済)になるようなレバレッジをかけては絶対いけません。レバレッジをかけるとあっという間に口座が飛んだという体験談もあります。

相場は何が起こるかわからないものだからこそ、しっかりとリスク管理をしておく必要があります。鼻歌を歌いながら一日に2回くらい「ふ~ん」と確認するくらいの気持ちでいなければなりません。もしレバレッジをかけていたらどうなるでしょう。「下がったら困る、あがってくれ~~~」と祈りますね?そうなると裁量トレードと同じになりませんか?そうならないための自動売買なのです。レバレッジは極力かけずに鼻歌をぜひ歌いましょう。

まとめ

裁量トレードはよほどの覚悟がないと、FX初心者や兼業トレーダーには難しいです。毎月資金が3倍になる!などのように急激に増やすことは難しいですが、長い目でみて自動売買のトラップ系トレードをおすすめします。最初に設定すればあとは自動で注文を出し続けてくれます。

何度もしつこいですが、トラップ系トレードで勝つためには資金のリスク管理が何よりも大切です。レバレッジはきかさないことです。それができれば、FXは決して怖いものではないのです。

トラップ系トレードができるFX業者は複数あり、100通貨より取引ができる業者もあるのでご自身にあった業者でトレードしてみてください。デモトレード(バーチャル)もできますよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

FX初心者が損しない為の徹底比較サイトOPEN!

「FX会社はいろいろあるけど、結局どれがいいか分からない・・・」そんな方のために、FXの徹底比較サイトを作りました!
「一番スプレッドが安いのは?」「低リスクで始められる所は?」「時間をかけずに儲けたい」など、タイプ別に最も人気のFX会社が一目瞭然!
FXで損をしたくない、儲けたい方は、是非チェックしてみてください!


FX徹底比較サイトはコチラ

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*